アパート経営なんでもQ&A
質問登録する 質問数:272件
  • 新着情報
  • 投資の比較
  • 入居者の管理
  • 企業選択
  • トラブル解決
  • 資金とローン
  • アパート建設
  • 税金と法律
  • マンション経営
  • その他
  • 不動産投資 よくある質問
  • アパート経営 新着ニュース
  • アパート経営 基礎知識
  • アパート経営 アレコレ比較
  • アパート経営 失敗体験談
  • 不動産投資 成功10の方法
  • 独占企業に聞く!企業インタビュー
  • 土地活用とは
  • アパート経営 用語集
  • アパート経営 リンク集
  • アパート経営 メールマガジン登録
  • アパート経営.orgとは
  • ノンリコースローン
  • 広告掲載について
  • コピーライト
  • サイトマップ
アパート経営.org アパート経営Q&A税金と法律アパートの経費計上についてご教授ください
 
[PR]
アパート経営.orgバナー
 
なんでもQ&A

27年度から青色申告を行います。 会社員の給与所得とでアパート経営の不動産所得があります。 不動産経営は事業的規模ではないため、個人事業主の開業届は提出していません。 青色申告承認申請書は提出してあります。 不動産所得は年間300万強(経費差し引き前)です。 そこで、個人事業主の開業届を提出していない場合について、 不動産経営したときの経費計上についてご教授ください。 一番知りたいことは、会社員と兼業しているため、 主にプライベートで不動産経営に使用した既存資産の 持ち家と車の減価償却費などを事業按分できるかどうか。 また、細かく言うと、以下の項目はいかがでしょうか。 1.不動産経営前に準備したこと  ・物件探し(交通費等)  ・不動産投資セミナー(青色申告、税務相談含む)  ・図書新聞代など  ・水道光熱費  ・通信費(インターネット含む)  ・事業按分した持ち家建物減価償却費(主に休日仕事場として)  ・事業按分した車両減価償却費(主に休日移動手段として)  ・損害保険、車検、ガソリン代など  ※開業費として計上できるかどうか  ※家事按分は除きます 2.不動産経営開始後  前項と同じ。 よろしくお願いします。
40代歳(男性) 管理職 (千葉県)
きちんと整理できた経費明細ですね。


事業に当たって掛かる経費を計上するのは当然ですね。
ただ、ポイントは整理されているように、事業用とプライベート部分の按分が合理的になされているか、というところの1点です。


申告に当たっては、当局の誰も確認できませんので、いかに合理的な説明が出来るかということのみだと考えます。


不動産事業の準備期間の支出についてはもちろん開業費ということで計上できます。


ご自分で申告する分は、後で間違えても「ごめんなさい訂正します。教えてください」で処理できますので、思いの通りやれるのではと思います。
頑張ってください。


(アドバイザー) タカエージェント株式会社
高下弘之




アパート経営Q&Aトップ新着Q&A投資の比較資金とローンアパート建設
入居者の管理税金と法律トラブル解決企業の選択マンション経営その他


戻る


アパート経営Q&Aトップ新着Q&A投資の比較資金とローンアパート建設
入居者の管理税金と法律トラブル解決企業の選択マンション経営その他