アパート経営なんでもQ&A
質問登録する 質問数:272件
  • 新着情報
  • 投資の比較
  • 入居者の管理
  • 企業選択
  • トラブル解決
  • 資金とローン
  • アパート建設
  • 税金と法律
  • マンション経営
  • その他
  • 不動産投資 よくある質問
  • アパート経営 新着ニュース
  • アパート経営 基礎知識
  • アパート経営 アレコレ比較
  • アパート経営 失敗体験談
  • 不動産投資 成功10の方法
  • 独占企業に聞く!企業インタビュー
  • 土地活用とは
  • アパート経営 用語集
  • アパート経営 リンク集
  • アパート経営 メールマガジン登録
  • アパート経営.orgとは
  • ノンリコースローン
  • 広告掲載について
  • コピーライト
  • サイトマップ
アパート経営.org アパート経営Q&Aマンション経営法人での購入の方が節税になる?
 
[PR]
アパート経営.orgバナー
 
なんでもQ&A

現在、親が賃貸アパートを建築予定で 目的は、固定収入と相続税対策のようです。 土地は親個人で所有しており、親個人でローンで建築費用をかりて、建築予定でした。 しかし、法人で購入した方がより節税対策になると 知り合いにいわれ、元々事業をおこなっている 親が代表の法人での建築に切り替えようとしています。 そこで質問なのですが、相続税対策において ・法人での購入のメリット・デメリットをお教えください。 ・また法人購入の場合、どのような形態にしておく事がベストでしょうか? 以上、アドバイス頂けますと助かります。
30代歳(男性) エンジニア (大阪府)
法人にするメリットは、端的に言えば、利益配分する「人格」が増え節税効果があるということです。しかも、通常であれば親子間で不動産の売買、相続や贈与が発生しますが、親を代表者にした法人所有の不動産であれば代表者の変更だけですからそのような税金が必要ないということになります。

 ディメリットというのは、強いてあげれば、税務処理が煩雑になるということでしょうか。


(アドバイザー) タカエージェント株式会社
高下弘之




アパート経営Q&Aトップ新着Q&A投資の比較資金とローンアパート建設
入居者の管理税金と法律トラブル解決企業の選択マンション経営その他


戻る


アパート経営Q&Aトップ新着Q&A投資の比較資金とローンアパート建設
入居者の管理税金と法律トラブル解決企業の選択マンション経営その他