アパート経営なんでもQ&A
質問登録する 質問数:272件
  • 新着情報
  • 投資の比較
  • 入居者の管理
  • 企業選択
  • トラブル解決
  • 資金とローン
  • アパート建設
  • 税金と法律
  • マンション経営
  • その他
  • 不動産投資 よくある質問
  • アパート経営 新着ニュース
  • アパート経営 基礎知識
  • アパート経営 アレコレ比較
  • アパート経営 失敗体験談
  • 不動産投資 成功10の方法
  • 独占企業に聞く!企業インタビュー
  • 土地活用とは
  • アパート経営 用語集
  • アパート経営 リンク集
  • アパート経営 メールマガジン登録
  • アパート経営.orgとは
  • ノンリコースローン
  • 広告掲載について
  • コピーライト
  • サイトマップ
アパート経営.org アパート経営Q&Aマンション経営入居者から賃料格差の是正要求が来ました。どうしたらいい?
 
[PR]
アパート経営.orgバナー
 
なんでもQ&A

入居者から賃料格差の是正要求がきました。具体的には、この入居者は新築時からご入居頂いていますが、建築5年経過後の今日、周囲に競合する物件も増え、空室も新築時の賃料では埋まらないため、同じ建物内の同じ間取りの物件は新築時から2万円程度(20%程度)値下げし、満室に近い状態を維持できています。 この新築時からのご入居者から、同じ間取りの物件を値下げした時点から遡って、自身が支払ったこれまでの賃料合計との差額を返金してほしい旨の要求がありました。先ず、先方の賃料格差分の返金要求については、法等に照らして応じる必要があるのか否かご教示願います。尚、この入居者とは3ヶ月前に更新時期をむかえ、そのときは先方から何ら異論なく、更新前と同じ賃料で更新いたしました。
50代歳(男性) 管理職 (東京都)
以前、といってもバブル崩壊後直後のことだったと思いますが、分譲業者の不当ダンピング販売に対する既存住民による訴訟がありました。

既存住民がもちろん敗訴しましが、その理由は確か民間の商取引の自由を妨げない、というようなことだったように思います。

今回のケース賃貸ですが趣旨はまったく同じことです。
また、そのことからも過去の賃料差額を返金せよ、といったことは難癖に等しいものです。

ただ、入居者との良好な関係構築のため、又、入居者側に何頭事情に変化ができたのかを探る意味でも若干希望を取り入れ値下げに応じてもいいのかなぁとの感想です。


(アドバイザー) タカエージェント株式会社
高下弘之




アパート経営Q&Aトップ新着Q&A投資の比較資金とローンアパート建設
入居者の管理税金と法律トラブル解決企業の選択マンション経営その他


戻る


アパート経営Q&Aトップ新着Q&A投資の比較資金とローンアパート建設
入居者の管理税金と法律トラブル解決企業の選択マンション経営その他