アパート経営なんでもQ&A
質問登録する 質問数:272件
  • 新着情報
  • 投資の比較
  • 入居者の管理
  • 企業選択
  • トラブル解決
  • 資金とローン
  • アパート建設
  • 税金と法律
  • マンション経営
  • その他
  • 不動産投資 よくある質問
  • アパート経営 新着ニュース
  • アパート経営 基礎知識
  • アパート経営 アレコレ比較
  • アパート経営 失敗体験談
  • 不動産投資 成功10の方法
  • 独占企業に聞く!企業インタビュー
  • 土地活用とは
  • アパート経営 用語集
  • アパート経営 リンク集
  • アパート経営 メールマガジン登録
  • アパート経営.orgとは
  • ノンリコースローン
  • 広告掲載について
  • コピーライト
  • サイトマップ
アパート経営.orgアパート経営のアレコレ比較トップシングルvsファミリー
 
[PR]
アパート経営.orgバナー
 

シングルとファミリーではどちらがお得?このページではその疑問にお応えするべく、シングルとファミリーのメリット、デメリットを徹底的に比較してみました。

シングルのメリット

  • ・収益性が高い
  • ・リフォーム費用が安い
  • ・空室のリスクが低い

シングルのデメリット

  • ・入居と退去が頻繁
  • ・築年数が経つと空室が多くなる
  • ・立地に左右されやすい(特に交通の便)

ファミリーのメリット

  • ・長期入居
  • ・優良な入居者が多い
  • ・売却しやすい

ファミリーのデメリット

  • ・シングル物件に比べると利回りが低い
  • ・リフォーム費用が高くつく
  • ・決めてとなる条件がに複数ある
新築物件のメリットとデメリット

増え続けるシングル派。

新築物件の一番の魅力は耐用年数が長いことです。 長期にわたって収入を得ることができ、定期的に入ってくる家賃に加え、もしもの時には借入が抹消される点で年金と保険のようなダブルの効果が期待できます。

利回りが高く、空室リスクが低い

未婚率の増加や単身赴任者の増加、大学の都心回帰による学生の増加など、ターゲットであるシングル層は増えています。ですが逆にシングル物件の供給は減少傾向にあるようです。
シングルが好むのは駅近で、スーパーやコンビニなどの利便施設が揃っていることです。都心の人気エリアであれば、今後も需要が見込まれ長期的に安定した賃料で貸し出すことができると思われます。

収益性が高く、リフォーム費用は安くてすむ。

シングル物件の魅力は収益性の高さです。床面積あたりの家賃がファミリータイプに比べ高くなるため、入居中の収益が上がります。ファミリー物件に比べ、回転率が高まりその分リフォーム費用も重なると思われがちですが、1戸あたりのリフォーム費用は安いため一概にそのようには言えません。ファミリー物件に比べ、リフォーム工事期間が短く、退去から次の入居までの空室期間もファミリー物件より短くなることを考えると、シングル物件の方が継続した収益をあげやすいとも言えます。

デメリットを補うにはパートナー選びが重要に。

シングル物件のデメリットはというと、身軽な単身者であるため入居と退去が頻繁であることが挙げられます。すぐに次の入居者が決まればよいですが、築年数が長くなってきたり、周囲に新しいマンションが建設されたりすると、なかなか次の入居者が決まらず、数ヶ月空室という状況も考えられます。また、単身者は通勤・通学を主眼にする人が多く、「駅近であること」など立地が重要になります。

ファミリー物件のメリットとデメリット

長期入居で安定した収益が見込める。

ファミリー物件は居住期間が長いため、一度入居が決まると長期間安定した収益が見込めます。教育環境に定評のあるエリアや生活に便利な施設の多いエリアは人気が高いため、入居希望者はあとを断ちません。「賃料とローンが変わらないなら分譲を」といって分譲マンションを進める営業マンや実際にそのように考えマンションを購入する家庭もあるようですが、新婚夫婦や子供が独立した夫婦など小規模の家庭には2LDK程度の賃貸マンションを選ぶ方もいらっしゃいます。

優良な入居者が多い。

ファミリー物件は一般的にシングル物件の入居者よりも良質な入居者が多いと言われています。シングル物件では、家賃滞納の問題や退去時の居室の状態が良くないなどオーナーにとって悩ましい問題が多々見られますが、ファミリー物件ではそういった問題はあまり見られないようです。こういった点でも、ファミリー物件が長期間安定した収益を上げていける要因でもあります。

条件の多さが、空室率の長期化につながる。

駅近など需要の高い立地がわかりやすいシングルに比べると、ファミリーが求める条件は複雑。静かな環境や陽当たり、校区である小学校の評判・・・。入居が決まるまでにも時間がかかるので、必然的に空室期間が長くなることにつながり、その期間の家賃収入がとだえてしまうことも考えられます。


[PR]
アパート経営.orgバナー
広告のお問い合わせはこちら