アパート経営なんでもQ&A
質問登録する 質問数:272件
  • 新着情報
  • 投資の比較
  • 入居者の管理
  • 企業選択
  • トラブル解決
  • 資金とローン
  • アパート建設
  • 税金と法律
  • マンション経営
  • その他
  • 不動産投資 よくある質問
  • アパート経営 新着ニュース
  • アパート経営 基礎知識
  • アパート経営 アレコレ比較
  • アパート経営 失敗体験談
  • 不動産投資 成功10の方法
  • 独占企業に聞く!企業インタビュー
  • 土地活用とは
  • アパート経営 用語集
  • アパート経営 リンク集
  • アパート経営 メールマガジン登録
  • アパート経営.orgとは
  • ノンリコースローン
  • 広告掲載について
  • コピーライト
  • サイトマップ
アパート経営.org不動産投資のアパート経営 よくある質問集よくある質問
 
[PR]
アパート経営.orgバナー
 
不動産投資のアパート経営 よくある質問集

アパート経営を考えていますが空室のリスクがとても心配です。
空室のリスクを回避する(できるだけ減らす)事が出来る方法はありますか?


投資アパートには、必ず入居者が入ってくれるという保証はどこにもありません。また入居者が出て行った後、すぐに別の入居者が見つかるかどうかも分りません。入居率は場所や家賃の設定で決まるケースが多いので、適正な家賃設定をした上である一定の空室率は見込んでおく必要があります。

そんな方のために、大手の企業では空室のリスクを回避する便利なシステムがあります。「家賃保証方式」や「一括借り上げ方式」のシステムです。家賃保証方式は、空室期間の家賃が保証されますので、空室の有無に関わらずオーナーには毎月一定の保証家賃が支払われます。
一括借り上げ方式はサブリースシステムとも呼ばれ、購入したアパートをパートナー企業が一括して借り上げてくれる制度です。空室の有無に関わらず、毎月一定の家賃が支払われ、またこの他、入居者の募集から賃料徴収、維持・管理までを行ってくれます。

いずれにしましても、もちろん費用はかかりますが、毎月、安定した収入が得られ、計画的に資産運用が行えます。


不動産投資のアパート経営よくある質問集
[PR]
アパート経営.orgバナー
広告のお問い合わせはこちら